select_language

←「ぐるり探訪マップ・テーマ3」に戻る

神奈川お台場

横浜開港の翌年、海防のためこの地に台場が築かれました。伊予松山藩が、勝海舟の技術指導を受けて建設したといわれています。当時は14門の大砲が据えられていました。その後、周辺は埋め立てられ、今では石積みの一部を見ることができます。

所在地 横浜市神奈川区
神奈川1丁目3番地付近
交通 京浜急行神奈川駅下車徒歩11分
駐車場 なし


楽しく見学していただくための注意事項:

1.交通手段について確認してください

▲PageTop