select_language

←「京浜臨海部ぐるり探訪マップ」に戻る

テーマ3:未来につながる歴史と文化
地図 日産自動車(株) 横浜工場・ゲストホール 神奈川お台場 子安浜と漁船 川崎河港水門 味の素(株) 川崎工場
A 神奈川お台場
B 川崎河港水門
C 子安浜と漁船
D 味の素(株) 川崎工場
E 日産エンジンミュージアム・横浜工場ゲストホール

豆知識

京浜臨海部の現在の姿は、海の埋立によって形作られました。
当時の埋立事業者の名前は地名や駅名になって、今に伝えられています。
いくつか例をあげると…

浅野駅(鶴見線)……浅野総一郎氏
安善町(横浜市鶴見区)・安善駅(鶴見線)……安田善次郎氏
出田町(横浜市神奈川区)……出田孝行氏
大川町(川崎市川崎区)・大川駅(鶴見線)……大川平三郎氏
扇町(川崎市川崎区)・扇町駅(鶴見線)……浅野総一郎家家紋「扇」から
白石町(川崎市川崎区)・武蔵白石駅(鶴見線)……白石元治郎氏
千若町(横浜市神奈川区)……千坂高雅氏と若尾幾造氏
守屋町(横浜市神奈川区)……守屋此助氏
 
楽しく見学していただくための注意事項:

1.予約について確認してください
企業博物館の中には自由に入場できるところもありますが、工場などの見学には事前予約が必要です。(予約がない場合、入場できません)

2.見学の受け入れ条件を確認してください
施設によって受け入れ条件が異なっています。記載されている条件をよく確認してください。

3.交通手段について確認してください

▲PageTop