select_language

←「各自治体の取組」に戻る産業土地利用・都市基盤整備


環境・防災・市民との共生

 エネルギー消費型の産業が集積する京浜臨海部では、環境問題への取組の重要性が高まっています。また、海に面したエリアであることから、防災対策も喫緊の課題です。
 一方で、市民の憩いの場となるような拠点作りや、産業観光の促進にも取り組んでいます。

map
川崎エコタウン 大黒ふ頭の沈下対策などの再整備 川崎港海底トンネルの津波浸水対策 京浜の森づくり 末広水際線プロムナード 工場夜景ツアーの実施 東扇島東公園、中公園、西公園などの利用利便性の向上



▲PageTop